無料 カタログ・資料請求
ヒロの家を体験する
ヒロの家を体験する
見学予約
モデルハウス完成後の施主宅見学が可能です。
イベントで体験
イベントやワークショップを開催しています。

スタッフブログ

IFFT interiorlifestyle living

こんにちは。

コーディネーターの藤崎です。

先日ビックサイトにて開催している、「IFFT interiorlifestyle living」に行ってきました。

IFFTは家具や雑貨、内装の商材などが日本各地から集まり、小売業者だけでなく建築関係やデザイナーの方も

来られるインテリアの見本市です。

今回の商品の傾向としては、環境に配慮した商品やお家時間が充実しそうな商品が多かったように思います。

特に、弊社でも取り組んでいる「SDGs(持続可能な開発目標)」をテーマに、サステナブル(地球環境を

保全しつつ持続可能)な商品や、エシカル(人や地球環境、社会、地域を大切にする考え方や行動)な商品は

多数展示されておりました。

その中でも印象的だった企業を紹介いたします。

「SU+」

こちらには、シャンプーボトルやペンなどのプラスチック製品を100%使用したコースターが展示されて

おりました。

コースターを見ても、何のプラスチック製品を再利用したのか全く分からないですよね。

リサイクル製品って、今はこんなに素敵な商品になるのかととても驚きました。

カタログを頂こうとしたのですが、地球環境に配慮してカタログは作成していないとのことで、、、

ここでもSDGsの考え方が反映されておりました。

「Izuru」

スツールを自分で製作するキットが展示されておりました。

座面部分を縦と横方向に編み込んでいくので製作には結構時間がかかるそうですが、

お家時間にはもってこいな商品ではないでしょうか。

自分で使用するのもいいですし、プレゼントもいいかもしれませんね。

(作ってからの方が喜ばれるかもしれませんが、、、笑)

どの企業も見本市に出展するだけあって、デザインや素材、使い手のことを考えた面白い発想の商品ばかりで

沢山の発見がありました。

緊急事態宣言が明けて久々の遠出でしたが、やはりこういう場に定期的に行って勉強することは大切だなと

思いました。

また時間をみて行ければと思います。

では。

他のブログ

大人のバスクリン
引退試合